光回線は速度が速いらしいですが普段使っている時にはあまり感じないかもしれません

光回線の申し込みの際、回線の速度が速いと伝えられてもいうほどイメージができないものです。
でも、現実に使用してみたら、早いという実感は得られなかったとしても、遅い際は強くストレスと感じます。
普段からどのくらいの速さならば自分が快適に使用できるか知っておくべきだと感じます。
wimaxを申し込みするにあたって気がかりに思ったのは、回線速度がどうなのかでした。
無線である為、自分が暮らす環境にかなり左右されるだろうという思いがあったからです。
正式に契約する前に、試しに使ってみて実際の速度について見極めが可能でした。
納得できる速度だったので、即、契約しました。
ここ最近、光回線の業者が高齢者の家を訪問し、強引な勧誘を迫ったり、判断力の低下しているお年寄りを言いくるめ契約させるなど、光回線の契約に関わるトラブルが増えつつあります。
そのような事態を鑑みて、総務省では契約より八日以内なら解約できる光回線契約に際し2015年にもクーリングオフ制度を導入する方針を明白にしました。